地域との共生地域との共生

地域コミュニケーション地域コミュニケーション

長崎キヤノンでは、企業理念『共生』のもとに、様々な活動を展開し、地域社会とのコミュニケーションをはかっていきます。

2012年レポート

職場体験学習

地域の中学生が5名来社、職場体験学習を実施しました。カメラ、レンズの仕組みを学んだほか、実際にカメラの組み立てを体験したり、会社の事務業務やプレゼンテーションなどにチャレンジしました。

  

波佐見フォトコンテスト写真審査員

第2回「波佐見陶器まつり」フォトコンテスト「波佐見陶器まつり」期間中に行われたフォトコンテストに、作品審査等で協力させていただきました。

環境美化活動

長崎キヤノン近郊(宿・折敷瀬)の清掃活動を実施(5月23日)
長崎キヤノンは地域社会の一員として、今後も清掃美化活動を実施していきます。

地域貢献活動

第33回、波佐見町ロードレースにキヤノン・アスリート・クラブ九州がゲストランナーとして参加。(ランニングの様子を記念撮影のフォト・サービス実施)
レース終了後には小中学生を対象に陸上教育を開催、地域の方々と交流を深め、ともに楽しむことができました。(3月22日)

2011年レポート

波佐見フォトコンテスト写真審査

「波佐見陶器まつり」期間中に行われた波佐見フォトコンテストに、作品審査等で協力させていただきました。

波佐見フォトコンテストの運営ボランティア

社員が「波佐見陶器まつり」フォトコンテストに運営ボランティアとして参加(4月8日)
会場設営や写真展示などのお手伝いをさせていただきました。

地域の小学生による社会見学

地域の小学生が授業の一環として来社(1月25・26日)
デジタルカメラの仕組みについて模型や実験を交えて学んだ後、社員の案内のもと、会社内の一部を見学しました。

2010年レポート

地域の中学生2名が職場を体験

地域の中学生2名が来社し、職場体験学習を実施(12月1日)
地元中学校の授業の一環として行われたもので、実習生は、模型や実験を通してカメラ、レンズの仕組みを学んだほか、実際にデジタルカメラの組立の一部を体験しました。

波佐見炎まつりに参加

波佐見炎まつりにボランティアとして参加(11月7日)
当日は絶好の晴天の下、お祭りに来場した方々と交流を深め、共に楽しむことができました。

図書とプロジェクタを寄贈

波佐見町立図書館へ図書を、波佐見町社会福祉協議会にキヤノン製プロジェクタを寄贈。(8月4日)
次代を担う人材育成の一助になることができればと考えています。

オープンハウス開催

日頃ご協力いただいている近隣住民の方を対象としたオープンハウスを開催。(7月20日)
当日は、建物や福利厚生施設の一部をご覧いただいたほか、キヤノン製品を見て、体験していただくことで、長崎キヤノンを少しでもご理解いただけたと思います。
たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

交通安全運動

社員による交通安全立哨を実施。(適宜実施)
会社周辺の交差点に立ち、通退勤の社員車両を含む通行車両に、交通安全を呼びかけました。
また、地域の交通安全活動である「3S作戦(Safety,Sunrise,Sunset)」にも参加しています。

環境美化活動

波佐見川遊歩道、やきもの公園、および会社周辺歩道の清掃活動を実施。(6月7日:適宜実施)
長崎キヤノンは地域社会の一員として、今後も環境美化活動を実施していきます。

社会見学

地域の会社と仕事を知ってもらうことを目的に、地域の学校の生徒を対象に会社説明会を実施。(5月19日)
私たちの会社や製品を知ってもらうことで、将来のものづくりを担う人材の育成に寄与したいと考えています。

社員食堂オープン「波佐見焼食器の使用」

波佐見焼の食器を使用した社員食堂がオープン。(3月1日)
私たちの食堂では、地域の特産品である波佐見焼の食器を使用しています。社員は、彩り豊かな器で、楽しい食事のひとときを過ごすことができます。

ページトップへ戻る